上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日は土用の丑の日。


こんなに暑いと食べたくなりますが


今年は、うなぎが高騰してるので、我が家はパス!(笑)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


先日、取引先と雑談中に


暑い夏に、熱い食べ物(味噌煮込みうどん)を売るのに


苦労してるという話になり


「以熱治熱」という言葉を思いだしました。
 イヨルチヨル


これは、「熱を以(もっ)て、熱を治す」という言葉で


暑さから来る食欲不振やけだるさを


熱い料理を食べることで治そうではないかという


韓国の昔からの考え方です。



決して精神論だけではなく、冷たいものばかりとると


身体は体温を上げようと働きだし


身体の火照りがとれないが、熱いものをとることで


発汗を促し、逆に体温を下げましょうという事です。
 


確かに我が家では


「冷たいものばかりを食べてると夏バテするよ!」ってことで


夏でも熱いキムチ鍋なんかを食べさせられてた想い出があります。


そのおかげもあって、今まで一度も夏バテしたことないです



暑い夏に熱い食べ物を食べるには


結構勇気がいりますが、身体にいいことなので


是非、「以熱治熱」を心がけてみてください
     イヨルチヨル



ポチっと押していただけたら、嬉しいです

     ↓


にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。